Home > 洋菓子 > ケーキ > 桜マフィンの作り方

桜マフィンの作り方

桜マフィン

桜の花の塩漬け、桜の葉の塩漬け、桜餡と桜ずくしのマフィンです。

桜マフィン

シリコンマフィン 6個
底:4.5㎝ 上:6.5㎝ 高さ 3.5㎝

薄力粉  100g
無塩バター  50g
牛乳  80cc
砂糖 50g
ベーキングパウダー 3g
卵 1個 50g
桜の花の塩漬け 6個
桜の葉の塩漬け  1枚
桜餡 10×6個 60g

【関連リンク】
桜のレシピ
ケーキのレシピ
お花見のレシピ




桜マフィンの作り方

溶き卵に牛乳を加え、よく混ぜ合わせて室温にしておきます。
桜の花の塩漬けを10分くらい水に浸け、塩抜きをしておきます。
桜餡を10gずつ丸めておきます。

桜餡の作り方
ボールにバターを入れ、常温にしておきます。バターが柔らかくなったら砂糖を加えて、よく摺り混ぜます。桜の葉の塩漬けは軽く水洗いして、クッキングペーパーで水気を拭き取ります。中央の葉脈を切り取り、みじん切りにしてバターに加えます。
バターと砂糖が混ざり合ったら、ふるいにかけた薄力粉とベーキングパウダーを、一気に加えます。泡だて器で搗く様にして、バターがポロポロになるように、粉類と混ぜ合わせます。
粉類とバターが混ざりあったら、室温にしておいた卵と牛乳を加え、サックリと混ぜ合わせます。
容器に生地を1/3くらい入れ、その上に丸めておいた桜餡を乗せます。
残りの生地を流し入れ、軽く水気を絞った桜の花の塩漬けを乗せます。
180℃で余熱しておいたオーブンで18~25分くらい焼きます。
オーブンの性能により、温度・時間が変わる場合があります。

完成

桜マフィンの完成です。
断面図です。

Home > 洋菓子 > ケーキ > 桜マフィンの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報