Home > 洋菓子 > 冷たい洋菓子 > 苺ムースの作り方

苺ムースの作り方

苺ムース

旬の苺をたっぷり使った、苺ムースです。混ぜて冷やすだけで、おいしいデザートが出来上がります。

苺ムース
直径 底:5.5cm 上:7.5cm 高さ:7cm 2個分
150g
苺 飾り用 2個
生クリーム 60cc
グラニュー糖 30g
40cc
粉ゼラチン 3g
粉ゼラチン用 水  30cc

【関連リンク】
苺のレシピ
冷たい洋菓子のレシピ





苺ムースの作り方

ゼラチン用の水30ccに粉ゼラチンを降り入れ、5分くらいふやかします。
粉ゼラチンに水を加えると、ゼラチンが浮いてしまってムラやダマが出来やすくなります。なので、容器に水を入れてから粉ゼラチンを、水面全体にムラ無く振り入れた方が、ダマになりにくいです。また、粉ゼラチンは、メーカーによってふやかす必要が無いものもありますので、その場合はこの肯定は必要ありません。
苺をミキサーでピューレ状にします。ピューレ状になったら、ムースの上に乗せる分の50gを取り分けておきます。
生クリームは、苺ピューレと同じくらいの固さまで泡立てます。
ふやかしておいた粉ゼラチンを、電子レンジ (500W)で15~20秒くらい加熱して溶かします。
ゼラチンは加熱しすぎると、ゼラチンの凝固力が弱まりますので注意してください。ゼラチンを溶かすのに最適な温度は、50~60℃くらいのようです。
鍋に水とグラニュー糖を入れ、加熱してグラニュー糖を溶かします。グラニュー糖が溶けたら火を止め、溶かしたゼラチンを加え、よく混ぜ合わせます。
ゼラチンを混ぜ合わせた後に苺ピューレを加え、トロミが溶くまで氷水に当てながら冷やします。
かき混ぜながら冷やしてください。
トロミが付いたら生クリームを加え、下からすくうようにして、よく混ぜ合わせます。混ざり合ったら容器に流し入れます。
ムースの部分が少し固まったら、残しておいた苺ピューレを流し入れ、サランラップを被せて冷蔵庫で冷やし固めます。食べる時に飾り用の苺を乗せます。

完成

苺ムースの完成です。

Home > 洋菓子 > 冷たい洋菓子 > 苺ムースの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報