Home > 洋菓子 > 冷たい洋菓子 > 完熟梅でパート・ド・フリュイの作り方

完熟梅でパート・ド・フリュイの作り方

完熟梅でパート・ド・フリュイ

パート・ド・フリュイはフランスの伝統的なお菓子で、フルーツのピューレをペクチンで固めたものです。梅はペクチンが豊富なので、そのまま煮詰めるだけで固まってくれるので、とっても簡単です。今回は生の完熟梅で作りましたが、梅ジュースで残った梅を利用することも出来ます。

完熟梅でパート・ド・フリュイ

材料

完熟梅 適量
砂糖:
     裏漉しした梅の50~60%
グラニュー糖 適量

【関連リンク】
梅のレシピ
冷たい洋菓子のレシピ



完熟梅でパート・ド・フリュイの作り方

梅は水でキレイに洗います。
爪楊枝や竹串で、梅に傷をつけないようにヘタを取ります。
鍋にたっぷりの水を入れ沸騰直前で火を止め、そのまま冷やします。
冷えたらザルにあげます。
手で種を取り除き、裏漉しして皮を取り除きます。
裏漉しした実の重さを量り、砂糖の分量を決めます。
梅の実に砂糖を加え、中火~弱火で煮詰めていきます。
鍋の底に線がかけるくらいまで煮詰めます。
水で濡らした容器に入れ、冷やして固めます。
プルンっとしっかり固まっています。容器から出し、適当な大きさに切り分けます。
切り分けたらバットに並び、少し乾燥させてからグラニュー糖をまぶします。

完成

パート・ド・フリュイの完成です。ちょっと固めゼリーのような食感です。

Home > 洋菓子 > 冷たい洋菓子 > 完熟梅でパート・ド・フリュイの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報