Home > 洋菓子 > 冷たい洋菓子 > フルーツ豆花の作り方

フルーツ豆花の作り方

フルーツ豆花(トウファ)

豆花は台湾の国民的おやつ、豆腐のプリンです。冬は温かいまま、夏は冷たくして食べることが出来ます。多くのレシピは冷たくして食べるように、寒天やゼラチンを使って作っているようですが、今回は温冷両方楽しめるように豆腐を固める時に使う「にがり」と片栗粉を使いました。本場の豆花は、焼石膏とサツマイモ澱粉を使うようです。

フルーツ豆花

材料 9㎝ココット 3~4個分

豆乳 固形分12%以上 250cc
砂糖 20g
にがり 3g
片栗粉 10g
シロップ用水  大さじ3
シロップ用砂糖 大さじ3
フルーツ 適量

【関連リンク】
大豆のレシピ
冷たい洋菓子のレシピ





フルーツ豆花の作り方

今回使った豆乳は、豆腐も作れる豆乳で、嬉しいにがり付!
ボールに砂糖と片栗粉を入れ、豆乳を少しずつ加えてダマにならないように混ぜ合わせます。
茶漉しや濾し器を通しながら、泡が立たないように、耐熱容器に静かに流し入れます。泡が残っていたらチャッカマンで火を近づけて消すか、スプーンなどですくって取り除きます。サランラップを被せ、蒸気の上がっている蒸し器に入れて、中火で10~15分くらい加熱します。加熱し終わったら蒸し器から取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。
鍋に水と砂糖を1:1で入れ、加熱して砂糖を溶かしてシロップを作っておきます。
豆花が冷えたら、シロップをかけフルーツを盛り付けます。

完成

フルーツ豆花の完成です。
こちらは、キャラメルシロップとフルーツ缶詰をトッピングしました。

Home > 洋菓子 > 冷たい洋菓子 > フルーツ豆花の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報