ダッチオーブンで鶏もも肉を燻製

キャンプ料理用にダッチオーブンで鶏もも肉を燻し焼きにしてみました。


ダッチオーブンで鶏もも肉の燻し焼き

材料 4人前

鶏もも肉 1枚
適量
ブラックペッパー 適量
オリーブオイル 適量

使用した道具
12インチダッチオーブン
コールマンツーバーナー
サクラ スモークチップ

下火 後半弱火
上火 無し

所要時間 約40分

【関連リンク】



鶏もも肉の燻製

今回の材料の鶏もも肉です。
これを1枚使いました。グラム数は330gだったと思います。
鶏もも肉の表と裏に塩コショウを擦りこみます
塩コショウした肉を保存袋に入れて冷蔵庫で一晩保管しておきました。

※キャンプ料理として使う場合は、ここまでを家で準備しておきキャンプ場にはこの状態でクーラーボックスに入れて持っていきます。

作り方の手順

アルミホイルでスモークチップを入れる受け皿を作っておきます。
画像ではトマト缶を使っていますが型にするのはなんでもOKです。
ダッチオーブンをバーナーにかけ、オリーブオイルを引いて熱します。

鶏もも肉を皮の方からダッチオーブンに投入し焼きます。
皮の方に焼き目が付いたらひっくり返して反対側も焼きます。
全体に焼き目が付いたらいったんダッチオーブンから取り出し、網にのせておきます。

燻すときはこの網ごとダッチオーブンにセットします。
空になったダッチオーブンの中の油をキッチンペーパーで拭き取ります。
最初に作っておいたアルミホイルの受け皿をダッチオーブンの底に置いたらスモークチップをセットします。

そこに食材を乗せた網をセットするためのゴトクを置いています。

このときの火力はスモークチップから煙があがるまで強火です。
チップから煙があがってきたら火は中火にします。

ゴトクの上にアルミホイルを敷きました。これは鶏もも肉から落ちる脂でチップの火が消えてしまうのを防ぐためです。

この状態で15分ほど蓋をして燻します。
ダッチオーブンに蓋をして燻している最中です。
15分後の状態です。

とても良い色になっています。

肉に火が通っているか確認のため、串を肉に刺してチェックした方が良いと思います。刺したところから透明な汁が出れば完成で良いと思います。

完成

食べやすいように包丁を入れています。

肉も皮も柔らかく美味しく出来ました。