夏が旬の桃には、腸の働きを良くしてくれるペクチンや、塩分を排出する効果があるとされるカリウムを多く含んでいる果物です。甘みが少なかったものは、ジャムやコンポートに加工することで、甘みが増して美味しく保存することが出来ます。

新着!桃ジャムの作り方

目次

桃のレシピ

ネクタリンのレシピ