鯛のアクアパッツァ

アクアパッツァは白身魚と貝類を、トマトやオリーブなどと一緒に煮込んだ、イタリア料理のことです。今回は鯛とアサリ、トマトを使って作りました。

鯛のアクアパッツァ


材料
半身
アサリ 5~6個
トマト 中 1個
適量
コショウ 適量
白ワイン  大さじ3
強力粉 適量
にんにく 1片
オリーブオイル 適量
乾燥パセリ 少々

【関連リンク】
鯛を使ったレシピ
魚介類のレシピ
野菜のレシピ





鯛のアクアパッツァの作り方

鯛の半身を適当な大きさに切り、塩を軽く振って15分くらいおきます。

鯛の捌き方
余分な水分をキッチンペーパーで拭き取り、塩・コショウを軽くまぶします。
塩・コショウで下味を付けた鯛に、強力粉を全体に薄くまぶし、余分な粉を手で叩いて落とします。

※焼く寸前に粉をまぶしてください。時間が経つと、表面がベタベタになってしまいます。
フライパンに少し多目にオリーブオイルを入れます。
油が温まる前にスライスしたにんにくを入れ、香りが出るまで炒めます。
香りが出たら、にんにくを一旦取り出し、粉をまぶした鯛を皮側から焼いていきます。
軽く色が付くくらい両面を焼きます。
鯛に火が通ったら、アサリと適当な大きさに切ったトマト、白ワイン、先に炒めたにんにくを入れます。煮汁を掛けながら、アサリが開くまでしっかり加熱し、最後に塩・コショウで味を調えます。

完成

鯛のアクアパッツァの完成です。