アイナメのピカタ

ピカタはイタリア料理の一つです。肉や白身魚に下味を付けてから小麦粉をまぶし、パルメザンチーズを混ぜた溶き卵を付けてソテーしたものです。パルメザンチーズを使わずにソテーした物を、韓国料理では「ジョン」と呼ばれているようです。

アイナメのピカタ


材料
アイナメ  半身
少々
コショウ 少々
ガーリックパウダー 少々
1個
パルメザンチーズ  大さじ2
オリーブオイル 適量

【関連リンク】
アイナメ・アブラメを使ったレシピ
魚介類のレシピ





アイナメのピカタの作り方

アイナメを3枚におろします。

アイナメの捌き方
塩、コショウ、ガーリックパウダーで下味を付けます。
小麦粉をアイナメ全体に薄くまぶします。
溶き卵にパルメザンチーズを加え、よく混ぜ合わせます。混ざり合ったら、余分な小麦粉を叩いて落としたアイナメを入れ、しっかり卵を絡ませます。
フライパンに少し多目のオリーブオイルを入れ、中火~弱火の間くらいで、しっかり焼き色が付くまで焼きます。

完成

アイナメのピカタの完成です。