牡蠣の佃煮

オイスターソースもどきを作って残った茹で牡蠣を、甘辛いタレで煮込んで佃煮にしました。余談ですが、今まで生食用牡蠣と加熱用牡蠣って鮮度の違いだと思っていたのですが、実は、養殖された海域の違いなんだそうです。生食用の牡蠣は綺麗な海域で養殖され、出荷までに殺菌処理されるのに対して、加熱用の牡蠣は沿岸部の海域で養殖され、水洗いのみで出荷るんだそうです。ちょっと勉強になりました。

牡蠣の佃煮

材料
牡蠣 400g
醤油  50cc
 200cc
ザラメ  大さじ1

【関連リンク】
牡蠣を使ったレシピ
魚介類のレシピ
調味料のレシピ




牡蠣の佃煮の作り方

オイスターソースもどきを作って残った牡蠣です。生牡蠣から作る場合は、塩や片栗粉などを使って牡蠣の汚れとヌメリを落とし、熱湯に1分くらい入れて茹でてから使ってください。
鍋に調味料を入れ、ひと煮立ちさせてザラメを溶かします。ザラメが溶けたら茹でた牡蠣を入れ、中火~弱火の間で煮込みます。途中でアクが出ますので、取り除いてください。
水気が少なくなり、周りが泡立つようになるまで煮込みます。

完成

牡蠣の佃煮の完成です。