カレイの紫蘇巻き天ぷら
カレイに下味を付けてから大葉で包み、天ぷら衣を付けて揚げました。ガーリックパウダーを使っているので、ビールによく合います。

カレイの紫蘇巻き天ぷら


材料
カレイの刺身  半身
適量
コショウ 適量
ガーリックパウダー 適量
小麦粉 100g
 150cc
マヨネーズ 50g

【関連リンク】
カレイを使ったレシピ
紫蘇を使ったレシピ
魚介類のレシピ
野菜のレシピ





カレイの紫蘇巻き天ぷらの作り方

カレイのサクに塩・コショウ・ガーリックパウダーを振り掛け、下味を付けます。
下味を付けたカレイを、大葉の大きさに合わせて切ります。
カレイを大葉で包みます。
ボールに薄力粉・水・マヨネーズを良く混ぜ合わせて衣を作り、大葉で包んだカレイを入れます。
天ぷら鍋の底につかないように菜箸を入れ、箸の先から細かな泡が出るようになったら、衣を付けた大葉を入れ揚げます。

※箸の先から細かな泡が出る温度は、160~170℃くらいになります。このくらいの温度は揚げ物の揚げる温度の中では中温と言われる温度で、天ぷらに適している温度と言われています。

完成

カレイの紫蘇巻き天ぷらの完成です。