鮭白子の味噌漬け

白子を味噌床に3日間漬けて、グリルで焼きました。味がしっかり染みこんでて、おいしかったです。酒の肴にいいですよ!
鮭白子の味噌漬け

材料
白子 1腹
適量
味噌  100g
みりん  大さじ1
大さじ1

【関連リンク】
鮭を使ったレシピ
魚介類のレシピ
調味料のレシピ






鮭白子の味噌漬けの作り方
味噌とみりん、酒を混ぜ合わせ、味噌床を作っておきます。

白味噌の作り方
白子のヌメリを取るために、白子に塩振り、10分くらいそのままにしておきます。
10分後、流水で白子を洗います。
白子に付いている血合いを取るために、人肌くらいのぬるま湯に1分くらい浸けます。

※そのままでも取ることが出来ますが、表面を少し固くしてから取った方が、白子が破れにくくなります。
ぬるま湯から取り出し、血合いを取り除き、キッチンペーパーで余分な水分と、血合いの残りを拭き取ります。

※簡単に取れる部分だけ取ります。無理に取ると白子の袋が破れてしまいますので、注意して取ってください。残っている血合いは、隅の方に少し切れ目を入れ、指で押し出すようにして、血合いを取ります。
容器にガーゼを敷き、その上に味噌床半分敷きます。
敷いた味噌床の上にガーゼを被せます。
水気を切った白子を入れます。
白子の上にガーゼを被せ、その上に残りの味噌床を乗せます。
最後にサランラップを被せ、味噌床を均等に均したら、蓋をして冷蔵庫で3日間漬けます。


完成
鮭白子の味噌漬けの完成です。