干菊は、「干し菊」、「きくのり」、「むし菊」など様々な名前で呼ばれています。天日でカラカラになるまで干してあるので、長期保存もできます。

何の料理にも使える、便利な干し菊の作り方


材料

食用菊  適量

【関連リンク】
食用菊のレシピ
乾物のレシピ


干し菊の作り方

食用菊は、花芯を残して花びら(花弁)だけ取ります。
蒸す時に、雫が食用菊にかからないように、布巾などで蒸し器の蓋を包みます。
十分に蒸気が上がったら、水に強いキッチンペーパーを敷きます。
食用菊を平らになるように広げ、1分間だけ蒸します。
蒸し終わったら重石を乗せて板状にします。
キッチンペーパーごと天日干しします。
ある程度乾燥して菊同士がくっついてからキッチンペーパーを外し、カラカラになるまでしっかり干します。

完成

干し菊の完成です。
干し菊の戻し方
説明動画も作ってみました。