黒米を柔らかく煮て、白玉を入れて食べました。小豆と違ってさっぱりした味なので、とっても食べ易いです。

黒米ぜんざい

材料

黒米 100g
三温糖  黒米の80%
白玉粉 30g
白玉粉用 水 20cc~
白玉粉用 砂糖 5g

【関連リンク】
黒米のレシピ
白玉粉のレシピ
雑穀のレシピ



黒米ぜんざいの作り方

たっぷりの水(黒米に対して約8~10倍ぐらい)に黒米を入れ、一晩くらい浸けておきます。
翌日、黒米が柔らかくなるまで中火~弱火の間で煮込みます。黒米が柔らかくなったら三温糖を加え、好みの緩さに仕上げます。
白玉粉に水を少しずつ加え、耳たぶくらいの柔らかさになるようにします。
ひと塊になったら、好みの大きさに分けます。今回は16等分に分けました。
丸めて指で少し潰します。
丸めた白玉を、順次沸騰したお湯に入れます。
だんごに火が通ると浮かんできます。
浮かんできた白玉だんごを冷水に入れ、表面を締めます。冷めたら黒米と合わせます。

完成

黒米ぜんざいの完成です。