砂肝でジャーキーを作ります。

ビールのおつまみ用です。

砂肝の燻製ジャーキー


材料

砂肝 280g
ソミュール液(ピックル液)   100cc
ブラックペッパー 小さじ1
チリペッパー 小さじ1
すりおろしにんにく 小さじ1

必要なもの
スモークウッド さくら

塩漬け2日
塩抜き0時間
風乾30分~1時間
70℃~75℃の温燻法

燻製時間2時間


【関連リンク】
燻製のレシピ
にんにくのレシピ
玉ネギのレシピ
豚肉のレシピ



砂肝のジャーキーの作り方

材料の砂肝材料の砂肝です。
これで約280グラムあります。
砂肝の下準備砂肝の白い部分、すじ(銀皮)を取ります。
砂肝の下準備砂肝を逆さまに置いてコブとコブの間に包丁をあてて削ぎ取るようにスライドさせてすじ(銀皮)を取ります。
スジを切り取りました。すじ(銀皮)を切り取りました。
コブの反対側。コブの反対側も同じように包丁をあててすじ(銀皮)を切り取りました。
スジを撮り終えました。すじ(銀皮)を取り終えました。
3枚にスライス砂肝を3枚にスライスしました。

塩漬け

砂肝を塩漬け保存袋にソミュール液100cc、水500cc ブラックペッパー小さじ1、チリペッパー小さじ1、すりおろしニンニク小さじ1、そしてスライスした砂肝を投入します。
この状態で二日間冷蔵庫で保管しました。

風乾

風乾燥中の砂肝今回は塩抜き無しです。
ソミュール液から取り出したら表面の水分をキッチンペーパーで拭き取ったら燻製用の網に並べます。

この状態で扇風機の弱い風に30分程度あてて表面の水分を飛ばしました

燻製

砂肝ジャーキーを作った燻製器今回使用した燻製器です。
ユニフレームのフォールディングスモーカー600と東芝の電熱器の組み合わせです。
スモークウッドはサクラを使いました。
サクラのスモークウッド使用したのはサクラのスモークウッドです。
これ1本で約2時間燻すことが出来ます。
燻煙中の砂肝燻製中の砂肝です。
この状態で2時間燻しました。
スモーカー内の温度は電熱器を使って調整します。70度~75度をキープしました。

燻煙終了燻製が終った砂肝の状態です。
すぐに食べるのではなく、保存袋に入れて一日程度おいてから食べます。

完成

すなぎもジャーキー完成です。


砂肝ジャーキーの作成動画です。