大豆の甘辛揚げ
大豆で簡単なおつまみを作ってみました。今回は乾燥大豆で作りましたが、水煮の缶詰を使うともっと簡単に出来ます。

大豆の甘辛揚げ


材料
乾燥大豆 200g
片栗粉 大さじ2
醤油  大さじ2
砂糖 大さじ2
大さじ1

【関連リンク】
大豆を使ったレシピ
豆類の一覧





大豆の甘辛揚げの作り方

大豆はたっぷりの水に浸け、一晩 (6~7時間)くらいおきます。
鍋に浸けていた水ごと入れ、大豆が柔らかくなるまで煮ます。

※途中でアクが出ますので、綺麗に取り除いてください。
大豆が柔らかくなったらザルに空け、10分くらい水気を切ります。
ビニール袋に片栗粉を入れます。
片栗粉を入れたビニール袋に大豆入れ、シャカシャカと振って、大豆に片栗粉をまぶします。

片栗粉の作り方
醤油、砂糖、酢を合わせておきます。

醤油の作り方
フライパンにサラダ油を多目に入れ、中火で加熱します。

※片栗粉が油を吸うので、揚げれるくらいサラダ油を入れます。
サラダ油が温まったら、片栗粉をまぶした大豆を入れ、焦げ目が付くまで、フライパンを揺らしながら炒めます。
大豆に焦げ目が付いたら、合わせておいた調味料を入れ、火を止めます。

※調味料を入れるとハネますので、火傷に注意してください。
軽く振ってフライパンを振って、大豆に調味料が絡んだらザルに空け、余分な調味料を切ります。クッキングシートに乗せて、更に余分な水分を取り除きます。

完成

大豆の甘辛揚げの完成です。