大豆コロッケ

ジャガイモの変わりに茹でた大豆を使って、コロッケを作りました。大豆には体に良いとされている、イソフラボンやダイズサポニン、レシチンが豊富に含まれているので、普段から摂取したい食品です。

大豆コロッケ

材料

玉ねぎ 1/2個  100g
挽肉 100g
茹で大豆 150g
バター 10g
少々
胡椒 少々
パン粉 適量
薄力粉 少量
1個

【関連リンク】
大豆のレシピ
挽肉のレシピ





大豆コロッケの作り方

茹で大豆をすり鉢で、よくすり潰します。
フライパンにバターを溶かし、みじん切りにした玉ねぎを透明感が出るまで炒めます。
玉ねぎに火が通ったら、挽肉を加えさらに炒めます。挽肉に火が通ったら、塩と胡椒でしっかり味付けをし、冷ましておきます。
炒めた挽肉が冷めたら、潰した大豆と混ぜ合わせ合わせ、4等分に分けて楕円形に成形します。
成形したタネに薄力粉をまぶし、余分な粉を落としてから溶き卵を絡ませます。
卵の後にパン粉をまぶします。
190℃の天ぷら油で表面がキツネ色になる様に揚げます。
190℃は菜箸を天ぷら油の底に付かないように入れた時、菜箸全体からブワッと泡が出るくらいです。

完成

大豆コロッケの完成です。