山菜のミズは、秋になると葉っぱの付け根に種(ムカゴ)が付きます。ミズの実、みず玉、ミズのムカゴなど、その土地によって色々な呼び名があるようですが、そのミズの実を味付けの簡単なめんつゆに漬けました。

ミズの実の醤油漬け

材料

ミズのムカゴ  適量
めんつゆ (濃縮3倍) 適量

【関連リンク】
ウワバミソウのレシピ
醤油漬けのレシピ



ミズの実の醤油漬けの作り方

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら塩をひとつまみ入れ、ミズの実を入れ1~2分くらい茹でます。茶色かったミズの実が綺麗な緑色に変わります。シャキシャキっとした食感を残したいので、湯で過ぎないようにします。
茹でたミズの実は、すぐに冷水に入れ冷まします。ミズの実が冷えたら、ザルなどにあげ、水気を切ります。
しっかり水気をきったミズの実を容器に入れ、ミズの実が隠れるくらいめんつゆを入れます。
サランラップで密封してから蓋をして、冷蔵庫で一晩漬けます。

完成

ミズの実の醤油漬け完成です。