コラーゲンボール

ゼラチンで作る簡単なコラーゲンボールの作り方です。ゼラチンは「コラーゲン」を精製・抽出して作った、無脂肪の動物性たんぱく質です。今回使った森永製菓のゼライス1袋(5g)には、4600mgのコラーゲンが含まれています。一日に必要なコラーゲンの摂取量は、一般的に約5,000mg程度とされています。

コラーゲンボール

材料

ゼライス  15g
固形コンソメ 1個
 300cc

【関連リンク】
その他の調味料






コラーゲンボールの作り方

鍋に水とコンソメを入れひと煮立さ、火を止めます。
コンソメが溶けたら、ゼライスを振り入れ、しっかり溶かします。
粗熱が取れたら型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。取り出すときは、型を少し温めると取り出しやすくなります。

完成

コラーゲンボールの完成です。

今回コラーゲンボールを作るに当たって、ゼライス株式会社さんを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。