桜の花と葉っぱで、春を感じることが出来る、大根の浅漬けを漬けました。

大根の桜漬け

材料

大根 1/3本
 大根の3%
桜の花の塩漬け 5~6個
桜の葉の塩漬け 2~3枚

【関連リンク】
大根のレシピ
浅漬けのレシピ
桜を使ったレシピ



大根の桜漬けの作り方

皮を剥き、重さを量って塩の分量を計算します。
重さを量ったら、薄い銀杏切りにします。薄くスライスすることで、出来上がりまでの時間を短縮することが出来ます。
桜の花の塩漬けの袋に入っていた、塩を使いました。
切った大根に塩を加え、混ぜ合わせてそのまま1時間ぐらい、下漬けします。
下漬けが終わったら、ギュっと握って水気を絞り、保存袋に入れます。
適当な大きさにカットした桜の葉の塩漬けと、桜の花の塩漬けも保存袋に入れ、よく振って混ぜ合わせたら、空気を抜いて冷蔵庫で一晩漬けます。

完成

大根の桜漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。