みかんの皮を使って、爽やかな風味の浅漬けを作りました。味の濃い料理の後にピッタリです。


スッキリとした風味の、白菜のみかん漬け

材料

白菜 1/4個
みかん  1個
 白菜の2%
こんぶだしの素 1本 8g
鷹の爪 少量

【関連リンク】
みかんのレシピ
白菜のレシピ
浅漬けのレシピ



白菜のみかん漬けの作り方

白菜は芯の部分を切り落とし、重さを量って塩を用意します。
一口大の大きさにカットしたら、塩を混ぜ合わせ、1時間ぐらいそのままにしておきます。
1時間後、白菜がしんなりしたら、白菜から出た水分ごと保存袋に入れます。ストローを使って空気を抜き、冷蔵庫で一日下漬けします。
次の日。流水でみかんの表面を洗います。
キッチンペーパーで表面の水分を拭きたったら、横半分にカットします。
半分は果汁をしぼります。残りの半分は、皮を剥いて千切りにします。
下漬けした白菜は軽く絞って余分な水分を捨てます。絞った白菜に果汁と塩以外の調味料を加えて混ぜ合わせます。
混ざり合ったら空気を抜いて、冷蔵庫で2時間から3時間ぐらいおいて、味を馴染ませます。

完成

白菜のみかん漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。