長芋の山わさび漬け

山芋のヌメリを取り、自家製の白だし醤油と、鼻にツーンとくる辛さを持つ山わさび(ホースラディッシュ)で味付けしました。山わさびの香りと味が程よく染みてておいしいです。

長芋の山わさび漬け

材料

長芋 300g
砂糖  5~10g
山わさび(ホースラディッシュ) 25g
白だし醤油 200cc
100cc

自家製の白だし醤油を使っていますので、市販の白だしを使う場合は、水の量を200ccくらいを目安にしてください。メーカーによって違いが出ると思いますので、味見を必ずしてください。

【関連リンク】
山芋のレシピ
山わさびのレシピ
浅漬けのレシピ



長芋の山わさび漬けの作り方

大和芋は皮を剥いて乱切りにし、砂糖をまぶして軽く揉みながら長芋と混ぜ合わせます。
水でヌメリを落とし、ザルに空けて余分な水分を切ります。
山わさび(ホースラディッシュ)は皮を剥き、摩り下ろします。摩り下ろした山わさびは、お茶パックに詰めます。摩り下ろすと、強烈な辛味がしますので、喚起を良くしておいた方がいいです。あれば、マスクやメガネなどもオススメです。
密封出来るビニール袋に、材料を全て入れて冷蔵庫で一晩漬けます。

完成

長芋の山わさび漬けの完成です。