ほうれん草は緑黄色野菜の代表的な素材で、ビタミンA、B1、B2、C、鉄分など多くの栄養素を含んでいます。アクのある食材なので炒めたり、茹でたりして使います。