しそ巻き

普通しそ巻きは、小麦粉と味噌、くるみ、ごまなどを入れて甘辛く練り上げた餡を、紫蘇で巻いて油で揚げます。今回は、ピリ辛の南蛮味噌と小麦粉で、しそ巻きを作りました。
南蛮味噌だけだと、少し味が濃い目に出来上がりますので、おからを小麦粉の変わりに入れると、味が柔らかくなって食べやすくなります。おからを入れる場合は、南蛮味噌と同じ量を入れます。

しそ巻き


材料

南蛮味噌 20g
小麦粉 10g
青しそ  10枚

【関連リンク】
紫蘇のレシピ
味噌・おかず味噌






しそ巻きの作り方
南蛮味噌または甘く味付けした味噌を用意します。
南蛮味噌の作り方
青しそは水洗いして、キッチンペーパーなどでしっかり水気を拭き取ります。高温の油で揚げますので、水分が残っていると油がはねて危険ですので、しっかり水気を拭き取ります。
南蛮味噌と小麦粉をフライパンに入れ、弱火で練り合わせます。練り合わせた生地は、そのまま冷やします。小麦粉は少しずつ入れていきます。
その都度しっかり練り合わせます。
冷えた生地を紫蘇の先端部分におきます。
クルクルと巻き、爪楊枝に刺していきます。140~160℃くらいの油で、片面20~30秒くらいずつ揚げます。

完成

しそ巻きの完成です。