青唐辛子の品種の中でも、肉厚で大きく程よい辛さの「福耳」をフードプロセッサーで粗いみじん切りにし、軽く炒めた後調味料を加え煮詰めました。佃煮にすると保存も出来るので、おすすめの一品です。

福耳唐辛子の佃煮


材料

青唐辛子 500g
醤油  150cc
砂糖 150g
50cc
みりん 50cc
ゴマ油 適量

【関連リンク】
青唐辛子のレシピ



福耳唐辛子の佃煮の作り方

今回使った福耳青唐辛子です。肉厚で、種の部分を取り除けば、ピーマンのような感じの触感になります。あまり辛くしたくない場合は、種を取り除いてください。
フードプロセッサーや包丁で、粗いみじん切りにします。
フライパンにゴマ油をと、粗みじん切りにした唐辛子を入れ炒めます。辛い匂いで咽たりすることがありますので、喚起をしっかりしてください。
唐辛子がしんなりしてきたら、調味料を全部入れ焦げないように煮詰めます。
水分が少なくなるまで、弱火でじっくり煮詰めます。

完成

福耳唐辛子の佃煮の完成です。