つるなのキッシュ

キッシュはパイ生地やタルト生地で作った器に、卵やクリーム、野菜などを流して焼くフランスのアルザス・ロレーヌ地方の郷土料理です。今回は土台を使わず、つるなを加えた野菜キッシュを作りました。

つるなのキッシュ


材料

つるな 100g
玉ねぎ 1/2個
ソーセージ  3本くらい
固形コンソメ 1個 4g
2個
牛乳 70㏄
とろけるチーズ 30g

【関連リンク】
つるなのレシピ
玉ネギのレシピ





つるなのキッシュの作り方

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩をひとつかみ入れます。沸騰したらつるなを入れ10~20秒くらい茹でます。
茹で上がったらすぐに冷水に浸ける。少しクセがあるので、少し水に晒しておきます。
フライパンに少量のサラダ油をひき、ザク切りにした玉ねぎとスライスしたソーセージを炒めます。
玉ねぎに火が通り、透明感が出てきたら水気を絞って適当な長さに切ったつるなを加え、塩と胡椒で味付けをして軽く炒め、そのまま冷やしておきます。
ボールに卵と牛乳、刻んだ固形コンソメ、とろけるチーズを入れ、良く混ぜ合わせます。
炒めた具材が冷めたら、卵液に加え混ぜ合わせます。
耐熱容器に入れ、200℃で余熱したオーブンに入れ、15~20分くらい焼きます。

完成

つるなのキッシュの完成です。