葡萄のコンポートゼリー

黒系の大粒葡萄(ブラック・アイ)を白ワインで煮てコンポートを作ります。出来たコンポートにゼラチンを加えてゼリーにしました。

葡萄のコンポートゼリー

材料

葡萄 (大粒の黒系) 500g
白ワイン:
        葡萄の重さと同じ
砂糖:
ワインの半量
ゼラチン:
50ccに対して1g

※ワインではなく水でもOKです。

【関連リンク】
葡萄のレシピ
冷たい洋菓子のレシピ





葡萄のコンポートゼリーの作り方

コンポートを作ります。
葡萄は房から外し、綺麗に洗っておきます。
巨峰、ブラックアイ、ブラックビート、アーリースチューベン、紫玉、ピオーネなど黒系のぶどうを使うと、綺麗な色に染まります。
鍋に白ワインと砂糖を入れ、1~2分煮立たせてアルコール分を飛ばします。アルコールを飛ばしたら、少し火を弱めて1~2分煮ます。
葡萄の皮が割れたら火を消し、そのまま冷やします。冷えたら皮を剥きます。
剥いた皮と一緒に冷蔵庫で一晩冷やします。後は煮汁と葡萄を保存容器に入れます。約1週間くらい保存できます。
葡萄を器に入れます。
今回は1カップに10粒入れました。
コンポート液 250ccをひと煮立ちさせたら火を止め、ゼラチン 5gを振り入れて溶かします。
コンポート液が100ccの場合は、ゼラチンは2gになります。
ゼラチンが溶けたら、葡萄を入れた容器に流し入れ、粗熱が取れてから冷蔵庫に入れて冷やします。

完成

葡萄のコンポートゼリーの完成です。