ゴーヤ (ニガウリ)の浅漬けの作り方

ゴーヤ (ニガウリ)の浅漬け

ゴーヤ (ニガウリ)に人参とミョウガを混ぜて浅漬けを作りました。ゴーヤと人参がシャキシャキしてておいしいです。

ゴーヤ (ニガウリ)の浅漬け 材料
ゴーヤ  1本
 ゴーヤの重さの5%
人参 25g
ミョウガ 40g

【関連リンク】
ゴーヤ (ニガウリ)を使ったレシピ一覧
浅漬けのレシピ一覧



ゴーヤ (ニガウリ)の味噌粕漬けの作り方
水洗いしたゴーヤ (ニガウリ)を、キッチンペーパーや布巾などで表面の水気を拭き取ります。水気を拭き取ったら、両端を切り落とします。縦に半分に切り、スプーンなどで種を取り出します。種を取り出したら、重さを量ります。

※ワタの部分に苦味成分が多いようなので、スプーンで削り取るようにします。
ゴーヤのシャキシャキ感を残すため、種があった部分に塩を盛って、1時間くらいそのままにしておきます。
人参は皮を向き、千切りにします。ミョウガは縦に薄くスライスします。
1時間後、ゴーヤの塩を洗い流し、キッチンペーパーでしっかり水気を切り、2~3mmの厚さに切ります。
ゴーヤ、人参、ミョウガを軽く混ぜ合わせ、密封できる袋に入れ空気を抜いて密封します。冷蔵庫で一晩漬けます。


完成
翌日、水分をギュっと絞って器に盛ります。ゴーヤ (ニガウリ)の浅漬けの完成です。



最近追加したレシピ
育てる楽しみ
Feeds

BBS7.COM
MENU RND NEXT
ウェディングヘッドドレス