Home > 魚介類 >

鮎の干物の作り方

鮎の干物

季節ものの鮎を背開きにして、干物にしてみました。

鮎の干物


材料
適量
適量
 水の重さに対して3%

【関連リンク】
鮎を使ったレシピ
魚介類のレシピ





鮎の干物の作り方

鮎は流水で綺麗に洗ってから、包丁で尾の方から頭の方に向かって動かしてウロコとヌメリを取り、もう一度流水で綺麗に洗ってから背開きにします。

エラに辺りから包丁を背中に入れ、中骨に沿って切ります。
頭を半分に切ります。
開いて内臓とエラ、細かい腹骨を取り除き、水で綺麗に洗い流します。(背開きの完成です。)
バットなど容器に水を入れ、その水の重さに対して塩を3%入れて溶かします。塩が溶けたら背開きにした鮎を入れ、冷蔵庫で一晩浸けます。
翌日、天日で表面がベタベタしなくなるまで干します。

完成

鮎の干物の完成です。

Home > 魚介類 >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報