Home > 基本 >

料理のあれこれ・肉のカロリーについて


目次

肉の種類で比較(100g当り)

種類 カロリー (kcal) たんぱく質 (g)
298 17
386 14
229 25
268 18.8
イノブタ 304 18.1
ウサギ 146 20.5
110 20.1
106 24.1
鹿 110 22.3
ラム 227 18
ヤギ 107 21.9
99 22.3
128 23.6
合鴨 333 14.2
アヒル 450 12.2
きじ 108 23
七面鳥 106 23.5

肉類の中で一番カロリーが低いのは蛙で、次に低かったのは七面鳥と鯨でした。どれも一般的な物ではないので、鶏肉が一番カロリーが低いことになります。
タンパク質を多く含んでいる肉は、鯨、鴨になりますが、これも同様に一般的ではないので、鶏肉が一番多いことになります。
カロリー、タンパク質と共に鶏肉に軍配が上がりました。しかもお財布にも優しいといメリットもあります。

鶏肉を部位で比較(100g当り)

名前 カロリー (kcal) たんぱく質 (g)
皮なし 皮あり 皮なし 皮あり
108 191 22.3 19.5
モモ 116 200 18.8 16.2
手羽 - 211 - 17.5
ささみ 105 - 23 -
せせり 154 297 - -
ハツ (心臓) 207 - 14.5 -
レバー (肝臓) 111 - 18.9 -
- 497 - 9.5
軟骨 54 - 12.5 -
砂肝 94 - 18.3 -

「鶏肉」と一言でいっても色々な部位があります。当然カロリーやタンパク質の量も変わってきます。同じ鶏肉でも低カロリーで高タンパク質はどこか?ということで比較してみました。
カロリーでは当然、肉が付いてないので軟膏が一番低くなります。次に低いのが砂肝になりますが、タンパク質が多い「ささみ」が優秀と言えそうです。

牛肉を部位で比較(100g当り)

名前 カロリー (kcal) たんぱく質 (g)
和牛 輸入 和牛 輸入
肩 / 赤身 286 / 201 180 / 130 17.7 / 20.2 19 / 20.4
肩ロース / 赤身 411 / 316 240 / 173 19.7 / 16.5 17.9 / 19.7
ロース / 赤身 263 / 150 - 19.3 / 22.7 -
リブロース / 赤身 468 / 331 263 / 174 12.7 / 16.8 18.5 / 21.1
サーロイン / 赤身 498 / 317 298 / 136 11.7 / 17.1 17.4 / 22
モモ / 赤身 246 / 191 182 / 140 18.9 / 20.7 21.2 / 22.5
外モモ / 赤身 265 / 172 215 / 140 17.8 / 20.7 18.7 / 22.5
ランプ / 赤身 347 / 211 234 / 121 15.1 / 19.2 18.4 / 21.6
脂身 818 - 2.1 -
バラ肉 517 371 11 14.4
ヒレ 23 133 19.1 20.5
仔牛 122 - 20.9 -
 挽肉 224 - 19 -
タン (舌) 269 - 15.2 -
ハツ (心臓) 142 - 16.5 -
レバー (肝臓) 132 - 19.6 -
マメ (腎臓) 131 - 16.7 -
ホルモン (小腸) 287 - 9.9 -
ホルモン (大腸) 162 - 9.3 -
テッポウ (直腸) 115 - 11.6 -
スジ 155 - 28.3 -
コブクロ (子宮) 106 - 18.4 -
テール (尾) 492 - 11.6 -
ミノ (第一胃) 182 - 24.5 -
ハチノス (第二胃) 200 - 12.4 -
センマイ (第三胃) 62 - 11.7 -
ギアラ (第四胃) 329 - 11.1 -

鶏肉の次にカロリーの低い牛肉を、部位ごとに比較してみました。カロリーはやはり内臓系が低いです。あと和牛よりも輸入肉の方が、カロリーが少ないことが分かりました。
肉の方では、肩かモモがカロリーとタンパク質のバランスがいいようです。

豚肉を部位で比較(100g当り)

名前 カロリー (kcal) たんぱく質 (g)
肩 / 赤身 216 / 125 18.5 / 20.9
肩ロース / 赤身 253 / 157 17.1 / 19.7
ロース / 赤身 263 / 150 19.3 / 22.7
豚バラ 386 14.2
モモ / 赤身 183 / 128 20.5 / 22.1
外モモ / 赤身 235 / 143 18.8 / 21.4
ヒレ 115 22.8
挽肉 221 18.6
タン (舌) 221 15.9
ハツ (心臓) 135 16.2
レバー (肝臓) 128 20.4
ホルモン (小腸) 171 14.1
モツ (大腸) 179 11.7
コブクロ (子宮) 70 14.6
豚足 230 20.1
軟骨 231 17.8

最後に豚肉です。カロリーは牛肉と同じ、内臓系が低いです。肉の方ではヒレとモモになります。こうして比較してみると、肉は種類はもちろんですが、部位によってかなりバラつきがあることが分かりました。
今回はタンパク質とカロリーを比較してみましたが、体を維持するのに必要な、その他の要素ごとに調べてみると面白いと思います。

Home > 基本 >


新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報