Home > 魚介類 >

イカの腑焼きの作り方


イカの腑・わたは肝臓です。皮膚や粘膜の健康維持にはか欠かせない、ビタミンAを多く含んでいるので、捨ててしまうのは勿体ない!そこで、簡単に出来る腑焼きを作りました。

イカの腑焼き

材料

イカ  1パイ
下処理用 塩  小さじ1~2
にんにく  1片
醤油 小さじ1
みりん 小さじ1
大さじ1
サラダ油 小量

【関連リンク】
イカのレシピ



イカの腑焼きの作り方

イカをの身だけを切り、茶色の腑を取りまします。
臭みを取るため塩を全体にまぶし、1時間くらい冷蔵庫で寝かします。
1時間後、流水で塩を洗い落とし、皮を破って調味料と合わせます。腑には細い筋のようなものがあるので、刻むような感じで混ぜ合わせます。
ゲソは吸盤を手でしごいて落とし、1本1本バラバラになるように切ります。
フライパンにサラダ油とみじん切りにしたニンニクを入れて、香りが立つまで炒めます。
ニンニクのいい香りがしてきたらイカの足を入れます。イカに火が通り白っぽくなってきたら、合わせて置いた調味料を加え、水分が少なくなるまで炒めます。

完成

イカの腑焼きの完成です。

Home > 魚介類 >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報