Home > 魚介類 > サバの捌き方

サバの捌き方

サバの刺身

魚屋さんで「刺身にしても大丈夫」と言ってくれたサバを買ってきて、刺身にしました。

サバの刺身

材料
サバ  1匹

【関連リンク】
サバのレシピ





サバの捌き方

胸ヒレの後ろから斜めに包丁を入れます。サバを手前に転がし、同じ様に逆側からも包丁を入れ、頭を落とします。
煮魚やしめ鯖などにする場合は、垂直に切り落とします。
肛門まで包丁を入れ、内臓を取り出します。
内臓を取り出したら綺麗に水で洗います。中骨の所には血合いがあるので、指でしごいて綺麗に洗い流します。
中骨に沿って、肛門から尾まで切れ目入れます。
背中側も同じように、中骨に沿って切れ目を入れます。
先に尾の部分を切り離し、包丁の向きを変え中骨に沿って身を切り離します。
2枚おろしの完成です。
中骨を下にしておき、同じように腹側の身に切れ目を入れます。
背中側も同じ様に切れ目を入れます。
3枚おろしの完成です。
内臓があった部分の腹骨を、包丁を横にして、薄く切り取ります。
残っている骨を骨抜きで取り除きます。
最後に頭側から薄皮を手で剥ぎ取ります。あとは好みの大きさに切ります。

完成

サバの刺身の完成です。

Home > 魚介類 > サバの捌き方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報