Home > 郷土料理 > 沖縄 > ちんすこうの作り方

ちんすこうの作り方

ちんすこう

ちんすこうは、沖縄県で作られている伝統的な菓子の1つです。ラードを使っているのでサックサクです。日にちが経つと少ししっとりしてきて、食べやすくなります。

ちんすこう

材料

薄力粉  100g
砂糖 50g
ラード 50g
ピーナッツバター 20g

【関連リンク】
ラードのレシピ
クッキーのレシピ
沖縄県の郷土料理




ちんすこうの作り方

常温に戻しておいたラードを、クリーム状になるまで練ります。クリーム状になったら砂糖を加え、よく混ぜ合わせます。
オーブンを200℃で予熱しておきます。
砂糖とラードが混ざり合ったら、ピーナッツバターを加え、混ぜ合わせます。
ふるっておいた小麦粉加え、混ぜ合わせます。
ある程度まとまってきたら、手でしっかりまとめます。
3cmくらいのボール状に丸め、手のひらで半分の高さになるように潰します。
オーブンに生地を並べ200℃で10分、150℃で5~10分焼きます。

完成

ちんすこうの完成です。

今回、ちんすこうを作るにあたって、珍品堂さんを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

Home > 郷土料理 > 沖縄 > ちんすこうの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報