Home > 魚介類 > アイナメ・アブラメの捌き方

アイナメ・アブラメの捌き方

アイナメ・アブラメ

アイナメの身は脂肪が多いので、刺身で食べてもとっても濃厚でおいしかったです。別名アブラメと呼ばれているようです。

アイナメ・アブラメの捌き方
材料
アイナメ  1匹

【関連リンク】
アイナメ・アブラメを使ったレシピ
魚介類のレシピ





アイナメ・アブラメの捌き方

アイナメの鱗を丁寧に取り除きます。
胸ヒレの後ろ(尾の方)を通るように、エラに沿って切れ目を入れます。
逆側も同じように切れ目を入れ、中骨の部分も切り落とします。
頭を切り離しながら、内臓も引き出します。
内臓が入っていた部分を包丁で切り裂きます。
内臓があった部分の、中骨の所に血合いがあるので、包丁で切れ目を入れてから、使い古した歯ブラシなどを使って綺麗に取り除きます。
腹側の身を中骨に沿って剥がします。
尾の部分に切れ目を入れます。
背中側の身を中骨に沿って剥がします。
切り残した中心部分の身を剥がします。
2枚おろしの完成です。
尾の部分に切れ目を入れます。
反対側の身えお切ります。背中側の身を中骨に沿って、数回に分けて包丁を入れ、半身を剥がします。
3枚おろしの完成です。
内臓があった部分の腹骨を、包丁で削ぎ落とします。
皮を剥ぎます。
皮と身の間に包丁を入れます。皮の端を角で押さえながら、包丁の角度を変えないように、、包丁を上下に動かして皮を剥ぎます。

※まな板の角を利用すると剥がしやすいです。
残っている小骨を骨抜きで抜き取り、好みの大きさに切り分けます。

完成

アイナメの刺身の完成です。

Home > 魚介類 > アイナメ・アブラメの捌き方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報