Home > 魚介類 > サワラ (サゴシ)の捌き方

サワラ (サゴシ)の捌き方

サワラ (サゴシ)

サワラの稚魚のサゴシを三枚おろしにしました。

サワラ (サゴシ)の捌き方
材料
サゴシ  1匹

【関連リンク】
サワラを使ったレシピ
魚介類のレシピ





サワラ (サゴシ)の捌き方

尾の方から頭に向かって包丁を動かし、ウロコを綺麗に取り除きます。
胸ビレの後に包丁を垂直に入れます。
魚を回転させ、腹ヒレの後ろに斜めに包丁を入れます。
更に魚を回転させ、同じように胸ヒレの後ろに包丁を入れ、頭を落とします。
頭を落としたら、腹側を手前にして置き、腹を肛門の下まで切り、内臓をかき出します。

※内臓の奥にある中骨のところに血合いがあるので、流水で綺麗に洗い流します。
肛門から中骨に沿って身を切ります。
尾ヒレの手前に切れ目を入れます。
背中側も同じ様に、中骨に沿って身を切ります。
2枚おろしの完成です。
中骨を下にしておき、前と同じ様に背中側の身を、中骨に沿って切ります。
尾ヒレの手前に切れ目を入れます。
腹側も、同じ様に中骨に沿って身を切ります。

完成

サゴシの三枚おろしの完成です。

Home > 魚介類 > サワラ (サゴシ)の捌き方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報