Home > 自分で作る > 折り紙で箱を作る方法

折り紙で箱を作る方法


折り紙で正方形の箱を作る方法です。キッチンペーパーで作って自家製はんぺんの容器として使いました。

折り紙で箱を作る方法

材料

 1枚

【関連リンク】
はんぺんの作り方



折り紙で箱を作る方法

クッキングシートを三角形に折ります。正方形の紙を使う場合は省略します。
折った三角形を切り、正方形にします。幅30cmのクッキングシートを使っているので、30cm角の正方形ができます。
切った正方形を4等分します。
約15㎝角の正方形が4つ出来ます。
三角形に折ります。
三角形に折った物を更に三角に折り、×印を付けます。
角を中心に向けて折ります。反対側も同じ様に、中心に向けて折ります。
ひっくり返して、まだ折っていない方を、中心に向かって折ります。反対側も同じように折ります。
四角の中心に向かって1/3折ります。反対側も同じように、1/3折ります。
1/3折った所を一端開きます。
一番外側の山折になっている黄色い線に、角を合わせるように折ります。反対側も同じように折ります。
角を合わせた山折になっている黄色い線を支点にして、中心に向かって倒します。
上の部分を黄色い丸のように合わせ角を作ります。
同じように下の部分も折り、長方形にします。
角を一番内側の線に合わせ、四隅を三角形に折ります。
一番内側にある線に沿って、箱の形になるように起こします。
両端の高くなっている辺を、巻き込むように内側に折り込んで完成です。

完成

約15cmの正方形から、内径が約7cmの箱が出来ました。

Home > 自分で作る > 折り紙で箱を作る方法




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報