Home > 果物 > 焼き栗でマロングラッセ

焼き栗でマロングラッセ


マロングラッセを作る時、栗の殻を剥くのが大変なんですよね。そこで焼き栗なら簡単に殻が剥けるので、同じ様に出来るかなと思ってチャレンジしてみました。殻を剥く工程以外は、全く同じ工程で作りました。

焼き栗でマロングラッセ

材料

焼き栗 175g
シロップ用 水  350cc
シロップ用 砂糖 350g
グラニュー糖 21×7 147g

【関連リンク】
栗のレシピ



焼き栗マロングラッセの作り方

今回使った焼き栗です。
中に入っている栗は、殻に切れ目が入っていて剥きやすくなっています。
切れ目から優しく殻を剥がします。
栗の重さを量って、シロップに使う水と砂糖、追加する砂糖の重さを決めます。
砂糖漬けをしていく過程で、割れにくくするためにガーゼで包み、タコ糸で縛ります。
鍋に栗の重さに対して2倍の砂糖と水を入れ、弱火で加熱して砂糖を溶かし、シロップ液を作ります。砂糖が溶けた時点で火を消してください。
シロップ液が出来たらガーゼで包んだ栗を入れ、そのまま一晩漬けます。翌日、グラニュー糖を21g加え、同じ様に弱火で加熱してグラニュー糖を溶かして火を止め、一晩漬けます。この工程をあと6回、合計7回繰り返します。
7日目です。表面に薄い膜が張っています。最後に余分なシロップが落ちやすくするために、少し加熱してからガーゼを剥がします。
ガーゼを剥がした栗をクッキングシートに置き、表面を乾かします。

完成

焼き栗マロングラッセの完成です。生栗から作るマロングラッセとは違い、固い仕上がりになりましたが、美味しく出来ました。

Home > 果物 > 焼き栗でマロングラッセ




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報