Home > 魚介類 >

ホッケの捌き方 (背開き)

ホッケの捌き方 (背開き)

ホッケを背中から切り、ホッケの開きを作ります。

ホッケの捌き方 (背開き)

材料
ホッケ  適量

【関連リンク】
ホッケを使ったレシピ
魚介類のレシピ





ホッケの捌き方 (背開き)

エラに指を入れ、引っ張り出して取り除きます。
背ビレの始まりの所から包丁を入れ、中骨くらいまでの深さで、尾まで切れ目を入れます。
頭を半分に切り、中骨から腹の方に包丁を入れ、ホッケが開くようにします。
血合い(血が溜まっている所)に浅く包丁を入れ、流水で綺麗に洗い流します。最後に目玉を取り除きます。

※血合いが残っていると、生臭くなります。骨の所に残っている血合いは、使い古した歯ブラシなどを使うと綺麗に落とせます。

完成

ホッケの背開きの完成です。

※開いたホッケを一夜干しにします。

Home > 魚介類 >




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報