Home > 魚介類 > ホウボウのから揚げの作り方

ホウボウのから揚げの作り方

ホウボウのから揚げ

ホウボウは刺身で食べるとプリっとした身でとってもおいしいですが、今回はまるごと一匹から揚げにしてみました。じっくり揚げると骨までカリカリになって、おいしいです。

ホウボウのから揚げ

材料
ホウボウ   1匹
適量
コショウ 適量
片栗粉 適量

【関連リンク】
ホウボウを使ったレシピ
魚介類のレシピ





ホウボウのから揚げの捌き方

ウロコ取りを尾から頭へ向けて動かし、ウロコを落とします。

※ヒレも周りのウロコも丁寧に取り除きます。
肛門からエラの付け根まで切り裂き、内臓とエラを取り除き、綺麗に水洗いをします。

※包丁が使い難いときは、キッチンバサミを使うと楽に裂くことが出来ます。
胸ヒレをキッチンバサミを短く切ります。
背ビレも切り落とします。
中骨もカリっと揚がる様に、中骨に沿って切れ目を入れます。
キッチンペーパーでホウボウの水分を拭き取ります。
塩・コショウで下味を付け、ホウボウ全体に片栗粉をまぶします。
160℃くらい加熱した天ぷら油に、片栗粉をまぶしたホウボウを入れ、しっかり揚げます。

※160℃は水に溶かした衣を落としてみて、底まで一旦沈んでみ、ゆっくり浮かんでくる位が160℃の目安になります。

完成

ホウボウのから揚げの完成です。

Home > 魚介類 > ホウボウのから揚げの作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報