Home > 魚介類 > カスベの佃煮の作り方

カスベの佃煮の作り方

カスベの佃煮

エイ類のことを北海道・東北など「カスベ」と呼んでいます。臭みのある魚なので、濃い目の味付けにしました。骨が軟骨なので、コリコリとした触感があるのが特徴的です。

材料

カスベ 200g
醤油 70cc
20cc
みりん 20cc
ザラメ 50g
 300cc
生姜 10g

【関連リンク】
ケーキのレシピ
洋菓子のレシピ





カスベの佃煮の作り方

カスベは一口大の大きさに切ります。
臭み取りをします。
鍋にたっぷりの水を入れ、沸騰させます。沸騰したらカスベを入れ、表面が白くなるまで茹で、ザルに空けます。
鍋に調味料と生姜を入れてひと煮立させ、ザラメを溶かします。
ザラメが溶けたら、カスベを入れ、弱火で煮込んでいきます。途中アクが出ますので、綺麗に取り除きます。
タレが1/3位になるまで煮詰めます。

完成

カスベの佃煮の完成です。

Home > 魚介類 > カスベの佃煮の作り方




新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報