手羽元にスパイスを刷り込んだ後、南瓜や人参などの根菜の上に乗せ、ダッチオーブンで蒸し焼きにしました。肉に下味をつける工程を出かける前にすませて置けばキャンプでは手間が省けてお手軽に作れます。

材料 4人前

鶏手羽元 8本(440g)
ペコロス(小さな玉ねぎ) 4~5個
ジャガイモ 4個
人参(小) 2本
カボチャ  1/4個
5g
ブラックペッパー 適量
ガーリックパウダー 適量

使用した道具
ダッチオーブン8インチ
焚き火台

下火 弱火
上火 強火

所要時間 約40分

【関連リンク】
ダッチオーブン料理
鶏肉のレシピ



手羽元で作るローストチキンの下準備。

材料の手羽元8本。これで約440g有ります。
保存袋に手羽元を入れ、塩、ブラックペッパー、ガーリックパウダーを投入。

スパイシーに仕上げるにはブラックペッパーを多めに!
なるべく空気を抜いて密閉します。
このまま一晩冷蔵庫に保管。
キャンプの場合、前日の準備はここまでです。

キャンプの場合、下味をつけた手羽元をクーラーボックスに入れて持っていきます。野菜は現地でカットします。

小さめのじゃが芋は皮を剥いてそのまま。人参、かぼちゃは大き目のぶつ切り。ペコロス(小さい玉ねぎ)は皮を剥くだけ。

作り方の手順

使用したのはコールマンの8インチダッチオーブン。

底に底網を敷いて野菜類を投入します。その野菜の上に手羽元をばらばらと乗せます。
焚火台を使って炭火を準備しています。
下火はこんな感じにしました。(弱火です)
ダッチオーブンに蓋をして、炭火に乗せます。蓋の上にも炭火を乗せます。
蓋の上の炭の方を多くしています。

上下3対7ぐらいの火力としました。この状態で30分ローストしました。
30分後蓋を開けてみます。串を手羽元と野菜に刺して火が通っているか確認し、肉からは透明な肉汁、野菜はすんなり刺さればOK、完成です。

完成

食器に盛り付けて完成です。野菜にも手羽元の旨味がしみているので美味しくなっています。

本当はもっとたくさんの手羽元を野菜に乗せた方が肉のうまみが野菜に多く移るので、こういう料理の場合、肉は多めがお勧めです。