秋刀魚のオリーブオイル煮

秋刀魚が安く売っていたので、保存食にもなるオリーブオイル煮を作りました。ツナの代わりにサラダに入れて食べてもおいしいです。

秋刀魚のオリーブオイル煮


材料
秋刀魚  3匹
少々
にんにく  1片
オリーブオイル  適量
鷹の爪 1本
ローリエ 2枚

【関連リンク】
秋刀魚を使ったレシピ
魚介類のレシピ





秋刀魚のオリーブオイル煮の作り方

胸ヒレの後ろ(尾の方)に包丁を入れます。背中側の方から切っていきます。
お腹側を切ると内臓が出てきますので、出てきた内臓を押さえ、そのまま引っ張りながら頭を落とします。
綺麗に水で洗い流し、尾を切り落としてから、4等分に切ります。
切った秋刀魚に軽く塩をふり、15分くらいおきます。

※塩で少し身を締めると、煮崩れしにくくなります。
15後分後、塩を水で洗い流し、キッチンペーパーでしっかりと水気を拭き取ります。
鍋やフライパンなどに秋刀魚とにんにく、鷹の爪を入れ、最後にオリーブオイルを秋刀魚が隠れるくらい入れます。超弱火で1時間くらい火を通します。

完成

秋刀魚のオリーブオイル煮の完成です。