米麹に水を加え発酵させて出来た甘酒を、さらに煮詰めてジャムにしました。麹だけでも結構甘いジャムが出来ます。今回は抹茶を加えて、抹茶糀ジャムにしましたが、お好みでココアパウダーや、きな粉など色々な味に変えて、楽しめます。

抹茶糀ジャムの作り方

材料

米麹  適量
お湯   米麹と同量
抹茶パウダー 少量

【関連リンク】
麹のレシピ
ジャムのレシピ



抹茶糀ジャムの作り方

炊飯器を使って甘酒を作ります。お釜にバラバラにした米麹と60℃のお湯を入れ、蓋を開けたまま保温スイッチを押して、6~8時間保温します。麹が糖化して甘い香りと味がしていれば、甘酒の完成です。
出来た甘酒をミキサーでペースト状にします。
鍋に移し、好みの固さになるまで煮詰めます。
抹茶パウダーに少量のぬるま湯を加え、溶かしておきます。
出来上がった糀ジャムに、抹茶を少量ずつ加え、混ぜ合わせます。

完成

糀ジャムの完成です。
米麹だけで作る、甘酒の作り方
説明動画も作ってみました。