ジーマミ豆腐/落花生豆腐

ジーマミ豆腐は、生落花生の絞り汁に芋葛(さつまいもデンプン)を加えて作る沖縄の郷土料理です。生落花生は季節物なので、いつでも手に入る食材ではないので、今回は乾燥(煎り)落花生と本葛で作りました。

材料 W:8×8 H:4.5 2個

乾燥落花生(剥いて)  100g
400cc
葛粉 40g
砂糖  大さじ2
白だし 大さじ1

【関連リンク】
葛粉のレシピ
沖縄県の郷土料理
近畿地方の郷土料理




ジーマミ豆腐/落花生豆腐の作り方

落花生は殻と薄皮を取り除き、ぬるま湯に3~4時間浸けます。
水とピーナツをミキサーにかけます。
出来たピーナツ液を濾します。
葛粉に少量のピーナツ液を入れ、葛粉を溶かします。葛粉が溶けたら残りのピーナツ液と砂糖、白だしを加えます。
弱火でかき混ぜながら練っていきます。練り音がペッタン、ペッタンと音がしてくるまでしっかり練り合わせます。
水で濡らした容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。スーパーで購入した胡麻豆腐のケースを再利用しました。

完成

ジーマミ豆腐/落花生豆腐の完成です。