丸鶏のローストチキン (オーブン)

クリスマスの定番料理とも言えるローストチキンが、オーブンで簡単に作ることが出来ます。丸鶏に市販のスパイスをふりかけ、オーブンで焼くだけです。
※中に詰め物をすると、スタッフドチキンになります。

丸鶏のローストチキン

材料
丸鶏 1羽
マジックソルト   適量
オリーブオイル 少量
にんにく 1片

【関連リンク】
肉類のレシピ






丸鶏のローストチキンの作り方

丸鶏を軽く流水で洗います。

※表面にお腹の中に残っている血や汚れを洗い流します。
キッチンペーパーで表面とお腹の中を綺麗に拭き、水気を取り除きます。
摩り下ろしたにんにくを全体に塗りつけます。

※ガーリックパウダーでもOKです。
マジックソルト、もしくはクレイジーソルトなど、数種類のスパイスがブレンドされているものを、全体にまぶします。
空いているお尻の穴を爪楊枝などを使って塞ぎます。サランラップをふんわりと被せて、冷蔵庫で1時間くらい浸けておき、味を染みこませます。
オーブンを200℃に余熱しておきます。表面にオリーブオイルを薄く塗り、200℃で1時間焼きます。

※途中でひっくり返して裏も焼きます。
途中で数回取り出し、オリーブオイルを塗ります。

※焼き色がムラにならないように、焼き色が強い部分にアルミホイルを張り、全体が均等に焼けるようにします。



完成

丸鶏のローストチキンの完成です。
こちらは、ダッチオーブンで作ったスタッフドチキンです。

ダッチオーブンで作るスタッフドチキンの作り方