白玉粉は白玉さんごなどに使われるもち粉です。ツルンとした表面とモチモチとした触感が特徴です。このもち粉をパン生地に加えて、噛み応えのあるパンにしました。

白玉粉で作る、もっちりスティクパン

材料 約20cm 10本分

Baker'%
強力粉 75%  150g
白玉粉 25% 50g
ドライイースト 1.5% 3g
スキムミルク 5% 10g
砂糖 10% 20g
1.5% 3g
無塩バター 10% 20g
70% 140㏄
黒ゴマ 5g

【関連リンク】
白玉粉のレシピ
菓子パンのレシピ



工程 ストレート法

捏ね ホームベーカリー
15~20分
一次発酵 2倍
30℃ 60分
分割
10個
ベンチタイム
20分
成形
三つ編み
最終発酵 スチーム
30℃ 40分
焼成
余熱180℃
160℃ 15~17分

もっちりスティクパンの作り方

ゴマ以外の材料をホームベーカリーに入れ、生地コースで15~20分くらい捏ねます。捏ね終わったらゴマを加え、1分くらい生地コースで回して、ゴマを生地全体に行き渡らせます。ゴマが混ざり合ったら発酵容器に入れ、30℃で2倍の大きさになるまで発酵させます。発酵が終わったら生地を分割し、丸め直して生地を休ませます。
ベンチタイムが終わったら、生地を軽く叩いてガス抜きをしながら円形に伸ばします。伸ばした生地の上下を中心で少し重なるように折り畳みます。さらに半分に折り畳み綴じ目をしっかり閉じます。
手のひらで生地を転がして、20cmくらいの棒状に伸ばします。
成形が終わったら30℃で最終発酵させます。オーブンを180℃で余熱させ、余熱がおわったら温度を160℃に落として、15~17分くらい焼き色を見ながら焼きます。

完成

白玉粉で作る、もっちりスティクパンの完成です。