科名:セリ科
属名:シャク属
学名:Anthriscus sylvestris

シャクはセリ科の植物で湿気の多い場所に群生するようです。葉っぱの形が人参の葉に似ていることから、野にんじん、山にんじんとも呼ばれているようです。味はセリと三つ葉の中間くらいで、独特の風味がクセになります。

おすすめ!シャクの浅漬けの作り方