色鮮やかなそら豆は、春を代表する食材の一つです。ほくほくとした触感で、塩茹でで食べるのが定番ですが、アレンジするとワンランク上のおいしさに仕上がります。

そら豆のスタミナ漬け

材料

そら豆  鞘付き10本ぐらい
お湯 適量
お湯の2%
すりおろしニンニク 5g
中華あじ 小さじ1/2
ゴマ油 小さじ1
鷹の爪 少量

【関連リンク】
そら豆のレシピ
浅漬けのレシピ



そら豆のスタミナ漬けの作り方

鞘をねじって、中から豆を取り出します。
取り出した豆に、浅く切れ目を入れます。切れ目はどちら側に入れてもいいです。
鍋にお湯を沸かし、沸騰したら水の重さに対して2%の塩を入れます。塩が溶けたらそら豆を入れて、1分半から2分ぐらい茹でます。
茹で終わったらザルに空けて、そのまま冷まします。
豆が冷めたら切れ目が横になるように持って、切れ目を入れなかった方をもって、つまむような感じで、豆を押し出して薄皮を剥きます。
剥いたそら豆に残っている調味料を加え、混ぜ合わせます。あとはサランラップを被せ、冷蔵庫で1時間から2時間くらいおいて、味を馴染ませます。

完成

そら豆のスタミナ漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。