超簡単!なのに色々な料理のトッピングとして使える、とっても便利な行者にんにく(アイヌネギ)の醤油漬けです。長期保存が出来るので、出回っているこの時期に、たくさん作っておきましょう!


春の恵み!あるととっても便利な、行者にんにくの醤油漬け


材料

行者にんにく  適量
醤油 適量

【関連リンク】
行者にんにくのレシピ
醤油漬けのレシピ


行者にんにくの醤油漬けの作り方

根元に土などが入っている時があるので、赤い色をしている袴を取り除き、流水で汚れを洗い流します。
洗い終わったら振って水気を飛ばした後、キッチンペーパーで残っている水分を拭きとります。
根元の変色している部分を取り除いてから、好みの長さにカットします。
煮沸消毒した保存ビンに切った行者にんにくを詰め込みます。そのあと醤油を隠れるくらい注ぎ入れます。蓋をして冷蔵庫で一晩漬けます。翌日から食べれるようになります。冷蔵庫で約1年保存することが出来ました。

完成

行者にんにくの醤油漬けの完成です。
説明動画も作ってみました。