串カツ

サクッと上がった串カツに、自家製のソースを付けてさっぱりした串カツを作りました。串カツの材料は好きなものを使ってください。

串カツ

材料

ベビーホタテ 12個
ブラックタイガーー 4匹
豚ロース 2枚 150g
しし唐 10個
ピーマン 2個
魚肉ソーセージ 2本
椎茸 4個
蓮根  2切れ
パン粉 適量
サラダ油 適量
オリーブオイル 適量
少々
コショウ 少々

【関連リンク】
野菜のレシピ
豚肉のレシピ
魚介類のレシピ




串カツの作り方

串カツシースを作ります。
鍋に材料を全部入れて、ひと煮立させさせます。ひと煮立したら火を止め、そのまま冷やします。
バッタ液を作ります。
溶いた卵に牛乳を加え、良く混ぜ合わせます。
牛乳と卵を混ぜ合わせたら、薄力粉とホットケーキミックス粉を加え、切るように混ぜ合わせます。
海老は皮を剥き、爪楊枝などで背ワタを取り除きます。次に油ハネを抑えるために、尾先とけん先(とがった部分)を切り落とします。
なま物に軽く塩・コショウを振り、下味を付けます。
好みの野菜を串に刺します。
油を多く吸わないように、パン粉を袋に入れ、軽く叩いてきめを細かくします。
バッタ液を付けます。
バッタ液の後にパン粉をまぶします。
天ぷら油にオリーブオイルを混ぜると、カラッと揚がり、油っぽさが軽減されます。
我が家ではサラダ油の半分を、オリーブオイルにします。

完成

天ぷら油に材料を入れて、揚がれば串カツの完成です。