Home > 麺類 >

冷やし中華の作り方

冷やし中華

夏の定番料理、冷やし中華の作り方です。冷やし中華のタレも酸味を抑えた自家製中華タレです。

冷やし中華


材料 2人分

中華麺 2玉
1個
胡瓜  1/2本
ハム  4~5枚
わかめ 適量
醤油 20g
20g
砂糖 3g
おろし生姜 10g
ゴマ油 15g

【関連リンク】
調味料のレシピ
麺類のレシピ





冷やし中華の作り方

薄く油をひいたフライパンに溶き卵を少量入れ、フライパン全体に薄く行き渡るように揺らします。卵の表面が乾いてきたら、まな板の上にフライパンをトンっと叩いて卵を剥がします。卵が冷えたら軽く巻いて千切りにします。
胡瓜とハムを千切りにします。
醤油、ゴマ油、酢、砂糖、生姜を良く混ぜ合わせて、中華タレを作ります。
中華麺をたっぷりのお湯で茹でます。
茹で上がりを確認するときは、冷水入れて確認します。
※茹で上がった中華麺を冷水で洗い、締めるので冷たい水で確認します。
茹で上がったら、冷水で軽くもみ洗いしてヌメリを取ります。ヌメリを落としたら、水気を切って中央を高く盛り付けます。

完成

最後に刻んでおいた胡瓜とハム、わかめ、錦糸卵を乗せて、完成です。
食べる直前に冷やし中華のタレをかけます。

Home > 麺類 >


新しく追加したレシピ
旬の食材
料理のあれこれ

換算表

情報